スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.J町のSさん

4回目の『いわきの生の声』掲載です。
このブログではいわきの生の声をお伝えしています。

Little IWAKIが、批判や非難の気持ちから活動しているのではないことを知っておいて下さい。


『J町Sさん』
福島県は同じ被災にあった他県に比べ報道が少ないのではないかと思う

報道があっても原発ばかりがクローズアップされてしまい 
そのせいで福島県は悪い意味で世界的な風評に晒されしまった

震災直後、他県に比べ必要物資が届かなくなってしまった

地震の影響からの地割れによる交通の問題や
東北地方以外での物資の買い占めによる品薄問題もあるが
放射能に汚染されるから福島県には…という理由で隔離のような状態になった

今は足りないものはないと言うくらい復興はしたが当時は本当に大変だった

この様になったのはメディアが正しい情報を流さなかったことにあると思う

前代未聞の出来事が起きた時メディアの影響は大きい

馴染みのない一般人には理解し難い専門用語を並べ難しい解説を何度もする

パニック状態の中で何度も上記のようなことをされれば自然と緊迫感に陥る

それでは冷静に考えれば分かるようなことも難しく考えてしまうだろう

ましてやこんな状況下で冷静になれない人が
沢山溢れているというのに混乱に導いてどうするのか

特に原発付近に住んでいた避難者の方々は県外の避難先で
子どもが苛められたり近所の方に懸念されたり
ツラい状況の上に更にツラい状況を重ねられている

この様な状況を作らない為には
もっと早い段階でどうすれば良いのかを
報道と言う形ではなく現地にて直接誘導という形にすれば良かったのではないか

電話口で目の前のそれ取ってと言われるのと
直接目の前でそれ取ってと指差されるとのでは
全く違うように迅速な対応が出来たのではないか

福島は安全ですと言い切っていたのだから
現地に来ることに抵抗はなかったはずだろう

その言葉とは矛盾した行動が更に不安を煽っていることに気づかないのだろうか

また食物についてだ

1年間食べたら身体に影響があるという説明

確かに1年間毎日食べ続けたら影響があるかもしれない

主食である米は別として食事の度にほうれん草を食べるのだろうか?

一定の食物が好きで毎日食べる人なら別だが皆が皆食べ続けるだろうか?

分かりやすく説明しているようで
大きな落とし穴になっている

もう少し言葉を選ぶ必要があるのではないかと思う
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。