スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

32.Uくん

32回目の『いわきの生の声』を掲載しました。今回は『U くん』が書いてくれました。

昨年の震災は本当にみんなにとっても自分にとっても大きな出来事でした。6月頃、海沿いの方に行ってみてはじめて自分の目で現状を見ると、メディアでは写し出されない生々しい現実がありました。いろんな想いが溢れてきたのを今でも思い出します。震災時に自分の知り合いが医薬品不足で亡くなってしまった出来事も、自分が製薬会社に就職を決めたひとつの理由です。震災は自分の人生に大きなものを残していきました。しかし、あきらめずに復旧活動をする地元の方々のお話を耳にし、大切なのは前向きに生きていくことだと学ぶことが出来ました。
そんななか、littleいわきの活動は飲み会にしか参加出来ずに戦力になれなくて申し訳ないです。でも、littleいわきを立ち上げた人達、それを行動で体現してきたみんなには本当に尊敬の念を抱きます。同郷出身として誇りに思います。今年も活動があれば、是非参加させていただき、戦力になりたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。