スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29.Yさん

29回目の『いわきの生の声』を掲載しました。
今回は『Yさん』が書いてくれました。

私は震災後、初めていわきに帰ることができたのは8月の中旬頃でした。家の屋根にはブルーシートで覆われ、家の中の物も少なくなっていたのを思い出します。
震災で体験した感覚が鈍くなってきて、いわきの線量も落ち着いてきた今、震災がずいぶん前に起こったことのようにも思えるのですが、まだ今年の出来事であって不自由な生活を送っている人も多くいる現状を忘れてはいけないと最近よく思い直します。
関東にいるとそういう風に感じる人も多いのではないでしょうか。
だからこそ関東にいる人が被災地の復興のために働きかけることに強く意義を感じます。
まだまだ復興には時間がかかりますが、それでも毎日少しずついわきの人々の生活が良くなっているのは確かなはずです。
私は今後も関東で生活を送りますが、いわきのためにできることは積極的に協力していきたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。