スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24.好間町の鈴木さん

24回目の『いわきの生の声』を掲載しました。

今回は『好間町の鈴木さん』が書いてくれました!
希望により実名で載せています。


先日、一橋大学の学園祭で豚汁を販売してきました!

お客様のなかには、いわき出身の方や応援してくださる方などがいて、とても励みになりました。
ありがとうございます(^^)


しかし、それと同時にわたしはやりきれない思いも同時に抱えていました。

実は毎年うちの祖父の家では立派ないちじくが実ります。

スーパーではこんなおいしいのは売ってないかんな!

というのが今年93歳になる祖父の口癖です。
今年も大雨やいつまでも続く温暖な気候に負けず、立派ないちじくが採れました。


ですが、市場に出荷するほど大量に生産しているわけではないため、放射能の検査をしていません。
母はわたしの将来も考えた上で、いちじくを食べるのをとめました。
もちろん市場に出荷されている野菜は食べていますが、

きちんと数値が証明されないと何かあってからでは...

という気持ちがどこかにあり、わたしも食べていません。

去年までは好きなだけ食べていた、あのいちじく。
なにも気にせず食べられる日が来ることを信じながら、検査によって安全が証明されているものはきちんと消費していこうと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。