スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33.Hくん

33回目の『いわきの生の声』を掲載しました。今回は『Hくん』が書いてくれました。

明けましておめでとうございます。気がつけばもう新しい年を迎え、3月11日の東日本大震災から10ヶ月の月日が経過しました。この月日は、被災地に、私たちに何をもたらしたのでしょうか。震災ボランティアの希望者は激減しているそうです。それはそれで、復興の段階が変わったということなのかもしれませんが、人は過去を、忘れていくということでもあるのでしょうか。皆さんは今、どんなことを感じておられますか。「震災の記憶を風化させない」を理念としている「Little IWAKI」の活動はこれからが正念場なのかもしれません。私も微力ながら協力していきます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。